イベントは 終了 です

PTAフォーラム in 神戸 ~取り戻そう、自分たちの手に~

詳細
過去、現在、そしてこのままだと未来も、PTAは悩みの種。苦しみたい人なんていないのに、改革や非加入にはさまざまな壁が立ちはだかります。でも、PTAは学校のものでも役所のものでも先人たちのものでもありません。私たちが自ら考え、行動していいのです。さあ、そろそろ、PTAを自分たちの手に取り戻しませんか?
大好評だった東京でのフォーラムが、この夏、神戸へ。あなたの思いも、ぜひ会場に。

8月24日(土)13:30~17:00(開場13:00)
第一部 パネルディスカッション  13:30~14:45
第二部 ワークショップ 15:00~17:00
会場:こうべ市民福祉交流センター 神戸市中央区磯上通3-1-32 (JR「三ノ宮駅」から徒歩15分/ポートライナー「貿易センター駅」から徒歩5分)
参加費:2千円
☆お子さま連れOK
☆終了後、会場付近の飲食店で懇親会もあります(会費制、2千円予定)

〈パネリスト〉
岩竹 美加子(ヘルシンキ大学非常勤教授)
  著書「PTAという国家装置」(青弓社)で、PTAを歴史的に解説。ほかに、「フィンランドの教育はなぜ世界一なのか」(新潮新書)など。フィンランド在住。
今関 明子(元PTA会長) 
  神戸市立の小学校と中学校でPTA会長と副会長を歴任。共著書「PTAのトリセツ」(世論社)で、校長と一緒に進めたPTA改革を紹介。神戸市在住。


ワークショップでは、「役員決めの苦労」「任意加入」「PTA改革」など気になるテーマを、小グループに分かれて話します

主催 PTAフォーラム実行委員会
後援 論座、西日本新聞「あなたの特命取材班」、東京すくすく(東京新聞)、
   朝日新聞#ニュース4U
問い合わせ ForumPTA2019@gmail.com

[PR] おすすめ情報